トモショクProjectとは

2019-06-21

トモショクProjectとは

働きながら父親や、共働き家族が、家族や友人と食事を共にする時間が作れる、働き方・生き方を推進する、父親支援のNPO法人ファザーリング・ジャパンの新プロジェクトです。

 

トモショクProject設立にあたって

先の国会で成立した働き方改革関連法案により、労働基準法が改正され、労働時間の上限規制が設けられ、社会全体として、長時間労働を削減するための流れが起こっています。

長時間働くことで、1日中ひとりで食事をする「孤食」が増えている現実もあります。 そこで大事なことは、「なぜ長時間労働を削減するのか」の理由です。

個人が自分の趣味や生活として自由に使える時間があることが大切です。そして、特に夕食を家族や友人などとともに食事をする機会が勤務後にある暮らしは、豊かな人生に繋がり、結果的に仕事の生産性もあげていくのではないでしょうか。

社会のインフラや環境も整い、働く場所や時間も自由になってきています。仕事のために暮らしを変えるのではなく、楽しく食卓を囲むために、働き方を変える。これこそが生き方改革につながります。

働きながらも、夕食を家族や友人と食卓囲み食事をする生き方をすることで、生き方改革を進める、共に食卓を囲む時間や回数を増やすプロジェクト、「トモショクProject」を立ち上げます。

人生100年時代をイキイキと過ごし、日本の未来をトモに作っていきましょう。

NPO法人ファザーリング・ジャパン トモショクProjectリーダー
パパ料理研究家 滝村雅晴

トモショクProject紹介記事

【滝村雅晴のパパ料理のススメ】(15)働き方改革で「トモショク」を

パパ料理研究家・滝村さんにFJパパインタビュー!6月25日トモショクProjectキックオフ!!

【料理】8歳で旅立った娘への思い~家族とトモに食事することの大切さを伝えたい パパ料理研究家・滝村雅晴~

Posted by tomoshokupj